愛媛FC 連敗


前半先制するも後半に逆転負け、先週のアウェイに続いて今期初の連敗となった。これで首位との勝ち点差は8。正念場を迎える。

仕事の都合で、ネットで前半の最後(得点後)を見ただけ。三浦ヒサオさんが解説をしているのが確認できたので、試合後試合内容を電話で聞いた。前半と後半では違うチームだったようだ。13番関根も初スタメン、三浦さんもCATVの中で愛媛に縁のある選手だと紹介してくれたそうだ。愛媛県外から来た選手はやはり不安で慣れるまでが大変だ。永悟も電話の声がだんだん元気になってきていたので期待はしていたのだが、なかなかよかったよとの三浦さん評で少し安心した。

この敗戦で後がないともいえるがまだまだリーグ戦、この連戦でのホームでの戦いが重要になる。ホームで連敗となると若いチームだけに一気に崩れる可能性もない訳ではない。
立て直す時間はわずか1週間、危機感を共有できれば1週間もあるということになる。
何かが足りないことは明白だ。1ピースを埋めることができれば動き出すのかもしれない。


You may also like...

コメントを残す