オーストラリアの強さ


1998年、99年と2週間ずつ、オーストラリアシドニーへサッカー合宿に行った。シドニーオリンピック前とはいえ街中でサッカーをやっている姿はそうそう見られなかった。
ただ、キャンベラに行ったときに驚いたのは、オーストラリアインスティチュートオブスポーツ(AIS)、当時水泳界のトップに君臨していたイアンソープなどを排出した驚くべき施設。国を挙げてスポーツ振興しておりその規模の大きさに目が点になってしまった。

その後日本にも、Jビレッジ、西ヶ丘ともっと驚く施設が出来てきたのだが、歴史の蓄積はオーストラリアに分があるように思う。

次回からオーストラリアはアジア予選に出場する。アジア勢の本大会での不甲斐なさもあって出場枠が減らされる可能性も高まってきている。

まだブラジル戦は残っているが、ここまで注目を浴びているサッカー、もっともっと改革が必要だろう。あの95年頃の勢いが欲しい。


You may also like...

2 Responses

  1. ないすいん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ワールドカップ出場枠って昔2とかだったような気がする。
    今はイラン、日本、サウジ、韓国
    オーストラリアはアジア枠じゃないよねー。
    次回はどうなるんだろう??

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ないすいんさん
    次回オーストラリアはアジアです。次は南アフリカで開催ですし、アジアの優待枠は間違いなく減ると思います。厳しい戦いになるでしょう。

コメントを残す