井原選手引退


確かに身体は重かった。ロボットみたいな身体になっていたのは事実。切れもなくなった。若い選手に惨めな抜かれ方をしていることもあった。
でも、日本を代表する選手。マリノス→ジュビロ→レッズと現役選手にこだわり移籍してきたがレッズでそのプレーする姿は見れなくなってしまう。

アジアのリベロ韓国代表ホン・ミョンボとアジアのスイーパー井原の競演を見るのは楽しかったし、見ごたえがあった。大学時代から日本代表でプレーして、マリノスを率いて日本一にもなった。

今後は指導者としてJリーグの監督を目指すそうだが、Jとは言わず日本代表の監督として活躍して欲しい。人間的にも魅力がある井原選手、柱谷哲二キャプテンとは違ったスタイルで、日本代表キャプテン経験者として日本サッカーを引っ張っていって欲しい。Jリーグが始まるとき、日産自動車に残った井原選手、ヴェルディに移った柱谷選手、その後日本代表のキャプテンという同じ立場にたち指導者になる。その時の決断の差がこれから出るのではないだろうか?井原選手の日本代表監督の姿が待ち遠しい。


You may also like...

1 Response

  1. 二枚目半 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     レッズに来てくれたときは、飛び上がって喜んだ!!
     解雇通告された時は絶望的になった・・不世出の名DFを簡単に止めさせるレッズって・・
     福田も引退決意しました。
     二人とも指導者として残って欲しい~!!

コメントを残す