U20日本-韓国


仕事は溜まっている。ゆうまはぐずる。そんな中で始まったワールドユースでの日韓戦。仕事をしながらだったので見逃したところもいっぱいあったけど・・・。
見応えのあるいい試合でした。5時起床の予定だから残念ながら延長戦は断念。坂田選手の決勝ゴールは見られませんでした。

UAEに行っているスポーツライターの三浦さんが出国前にこの年代は小野・稲本・高原らの準優勝メンバーより能力は上といっていたが組織で戦った前々回と違い、今回は力で勝負している。

そして宿敵韓国に勝利。危ない場面も何度もあったがDFラインの粘り強さは日本自体の成長を感じる。

何はともあれ、ベスト8進出。次はブラジル?。ヤングジャパンどこまで通用するのだろう。高校生平山選手に注目だ。


You may also like...

4 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    平山はでかいだけでなくって、足技もしっかりしてるね。楽しみ。代表はアレックスがいいなーと。しかし、大久保。ああいうことになれば、試合のプランまで変わってしまうし、困りますね

  2. Yonmo3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    次はブラジル戦。世界ユースは試合を重ねるごとに楽しくなってきますね。

  3. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    A代表はタイトルのかかった試合でいい経験ができたのではないでしょうか。これで結果がでないというのは最終予選で厳しいかもしれません。
    欧州組が帰ってくると全く違うチームになるからどうなるのかな?

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Yonmo3さん
    今回のユース代表はコロンビア戦で破綻したもののよく立て直し、いいサッカーやってます。
    大熊監督の体力面を考慮した采配もズバリ。
    次はどんなゲームプランで戦うのか楽しみです。

コメントを残す