20210911 第37回 おっちーさんにパラリンピックを振り返ってもらいます ゲスト:落合啓士さん(元ブラインドサッカー日本代表キャプテン)

2021 年 9 月 12 日

おっちーさん、90分間、1試合分、休みなく駆け抜けてくれました。ありがとうございました。今回も高密度のお話でした。

ブラインドサッカーのルール、歴史、おっちーさんのこれまでの取り組み、2020年にかける思い、これからのこと、すごく勉強になりました。終わった後、クラブハウスで恒例のアディショナルタイムをやったんですが、みんなの障害者に対する考え方を少し拡げるきっかけになったのかなと思います。これこそがおっちーさんの目指していることの一つなんだと思います。

今回の振り返りでは、「ポジティブ」おっちーさんが取り組んでおられる2つの活動を紹介します。

まずはyoutube。ポジティブおっちー YouTube チャンネル というチャンネル名で解説されています。この空間認知練習ドリル、googleさんからの依頼で作成されたとおっしゃっておられましたが、驚異の能力を感じる事ができます。視覚障害を持つお子様にも見てもらいたくて作っているということですので、ぜひ皆様、チャンネル登録及び知り合いの方への拡散よろしくお願いいたします。昨日のお話を聞いてもらった人は感じてもらえたと思いますが、今困っているたくさんの視覚障害の方だけでなく、健常者も含め、新しい世界の見方を教えてくれる人だと思います。

そしてもう一つ、voicyです。こちらはインターネットラジオで毎日更新されているそうです。こちらも聞き応えあります。毎日15分程度なので聞きやすいと思います。

また、twitterやインスタ、facebookなどSNSでの発信もされています。昨夜の参加者の皆さん、愛媛のオンライン勉強会に参加しましたと気軽にご連絡しておっちーさんとつながってください。普通にメッセージを書いて送れば大丈夫ですよ。

愛媛での障害者サッカーは、ソーシャルフットボール(精神障害者サッカー)に愛媛FC川井光一さんが松山記念病院の木村先生と一緒に熱心に取り組んでいます。ガンバ大阪とともに活動されているソーシャルフットボール協会理事長の岡村先生も愛媛のご出身です。こちらもよろしくお願いいたします。

=====

パラリンピック、いかがだったでしょうか。

ブラインドサッカー、パラリンピックでは5人制サッカーとなっていたので、もしかしたら混同されている方もいらっしゃるかもしれません。私は時間を作ることができなくて、最初のフランス戦だけしか見れなかったのですが、進化した日本代表を見ることができたと思っています。

今回のゲストは愛媛にも来てくれたことのあるおっちーさんこと落合啓士さんです。パラリンピック中に放送されていたGoogleのCMにも出ていたのを見た人もいると思います。

今回はおっちーさんの視点でパラリンピックを振り返ってもらおうと思っています。事前におっちーさんのブログにも目を通しておいてもらえると嬉しいです。

今回もzoomミーティングを活用して実施します。定員は先着100名です。途中入室、途中退室、顔出し無し、発言無し、全て問題ございません。ご希望される方は下記のフォームからお申し込みください。(一度ご連絡いただいている方にはその後はメールでご案内いたしますのでお申し込みは一度だけです。)

2021年9月11日(土)20時より

今回もよろしくお願いいたします!